元気な入間づくり
提言書の紹介

平成13年3月

元気な入間づくりへ
情報エトセトラへ
ホーム


 わたしたちのまちを「住み続けたい・住んでよかった」と実感できるまちにしていくためには、どうしたらよいでしょうか。そのためには、「人もまちも元気で、いきいきとしたまち」にしていく必要があります。
 この「元気」という言葉をキーワードとして、入間のまちづくりのあり方を検討するため、平成12年度に市民による検討組織として、「元気な入間づくり市民委員会」が、また、市職員の検討組織として、「元気な入間づくり職員オピニオン会議」が設置されました。約8か月間にわたる検討の末、平成13年3月、市長に提言がなされましたので、紹介いたします。

 

提言書には、次のようなことが書かれています

○入間のイメージ
○入間のまちづくりの現状と課題
○入間の望ましい姿について
○元気な入間づくりの実現に向けて