View this post on Instagram

いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」を歌うのは...丸山純奈さん! 楽曲の歌唱者としてご協力いただいたのは、丸山純奈(まるやますみな)さんです。丸山純奈さんは、徳島県出身の現在中学3年生。平成29年12月にテレビ朝日のオーディション番組の中高生部門で優勝し、「天使の歌声」と話題になりました。 その後、同番組の「丸山純奈デビューへの道」という企画のもと、与えられた5つの課題を見事に突破し、オリジナル曲でのデビューを果たしました。 このデビュー曲となった楽曲を書き下ろしたのが、同番組で審査員を務めた山勝彦さんです。 「入間の子どもたちを応援するような楽曲を提供したい」という杉山さんの想いがきっかけとなって制作された、いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」。 この楽曲に込めた想いやイメージにふさわしい歌唱者として、夢に向かって飛躍を続ける丸山さんが、杉山さんにより選出されました。 【丸山純奈さんからのメッセージ】 入間は、山やお茶があり、緑が豊かなイメージです。 私の地元徳島も緑が豊かなので、親近感がわきました。 初めて歌を聴いた瞬間からこの歌が大好きになり、 ふるさとを想う清らかな気持ちで歌いました。 入間のみなさんにも、是非この歌を好きになって、 大切に歌い続けて欲しいです。 #どこから来たの? #入間市 #杉山勝彦 #こども #歌

どこから来たの?さん(@dokokarakitano)がシェアした投稿 -